2008年ブラックバス釣り締め ~岩瀬の野池~

2008年ブラックバス釣り締めである本日のパートナーは、スピナベ師匠。

いつもはスピナベ師匠の車で行くのだが、今日は師匠の車に法令的なトラブルが発生。
急遽、私の通勤用F1マシン(HONDA TODAY JA4)で行くことになりました。

師匠の家へ迎えに行くと、思いがけないプレゼントが!
c0171001_21235785.jpg

ジャーン、AbuGarsia Kingfisher 1001 ベイトリール & Daiwa Heartland-X。
(写真は帰宅後に撮影のもの)


c0171001_2043264.jpg

ベイトリールは左ハンドルで、ロッドの持ち手は憧れのコルク。

c0171001_20441638.jpg

師匠は「リールは余りいいものではない」と言っていたが、私のズゴックに比べるとスムーズなことこの上なし。

c0171001_20463226.jpg

このロッドもすごく軽くて、握り具合もしっかりしている。
(ほとんど新品だぞ!)

ありがとう!スピナベ師匠!
さあ行こう! 全ての基点 「岩瀬の野池へ」


c0171001_2051432.jpg

今年の夏、全てはここから始まった。
ブラックバスの引き、手ごたえが忘れられず、夏休みは毎日通った。
釣れたなぁ。

今日はヘラ師が数人、バサーはゼロ。
今年最後の勝負!目指せ!ブラックバス 40cmオーバー!!!


スピナベ師匠はもちろんスピナーベイト、私はリップが長く深くまで潜るルアーで探る。
う~ん。
最後の最後までかっこ悪いが全くあたり無し。

ダメだ・・・。
季節や一般的な釣り手法なんて一切関係ない!
こうなったら、最後に自分が一番自身をもって実戦できる釣り方をやるしかない!
c0171001_212164.jpg

ゲーリーの黄色グラブだ!!!
いろいろ知識と道具が増えるに従って、頭でっかちになり忘れていた。

これが自分がもっとも自信をもって実戦できるメインパターンだ!

c0171001_215353.jpg

・・・。
結局今日のあたりは無かった。
でも悔いはない。

・・・や! ある! 
岩瀬の「興ちゃん亭」でチャーハンと餃子を食べなくては!

■昼飯
岩瀬 興ちゃん亭
c0171001_2110886.jpg

ブラックバスにはまった夏、ここで昼飯を食べた
ラーメンは美味しくなかったが、チャーハンは絶品。次はこのチャーハンと餃子を食べると誓った。
c0171001_21113787.jpg

これだ! ここのチャーハンは相変わらず旨い!
c0171001_21115026.jpg

夏の予想通り餃子も最高!
オーソドックスだが中華料理屋の餃子を感じる。
c0171001_2115718.jpg

満足だぁ。
これで完全に2008年 悔いは無い。

今年はこれで登山家に戻ろう
[PR]

by bass40over | 2008-12-20 21:22 | 釣行記

<< 2009 シーズン始動!!!目... ブラックバス2008シーズン完... >>