2008年 09月 16日 ( 1 )

2008/09/16 バス40cmオーバーを目指す!! 現在の課題

現在、今週末のRun&Gunを計画中。
来週末は会社のワームスペシャリストとK本師匠という二大巨匠とともに、那珂川へスモールマウスバスを釣りに行く予定です。
この連続したブラックバスとの戦いに備えて、今日は自分の課題を自分なりに整理してみたいと思います。
c0171001_20412263.jpg
(画像はJB ELITE5 DVDより)

先週までに皆様からいただいたコメント & JB ELITE5 DVD から、以下のことがわかりました。
  ・"ジグ"も重要なポイントであるということ。
  ・"線の釣り"で広範囲にポイントの当たりをつけ、"点の釣り"へシフト。

先日のRun&Gun in 笠間でわかったことは以下のようです。
  ・"点の釣り"においては、ストレートワームのネコリグは最強。
  ・自分はスピナーベイトが苦手 = 広範囲が探れない。

スピナーベイトで広範囲を探ろうとする"線の釣り"ものの当たりが無く、仕方なくストラクチャー等の目で見えるポイントで"点の釣り"を行う。
当然的を得たポイントではないため、"点の釣り"は成功しない。

結果、ボウズ

c0171001_21153321.jpg
(画像はJB ELITE5 DVDより)

導かれる課題は、
  1.スピナーベイトに代わる広範囲を探れるアイテムを見つけること。
  2."線の釣り"と"点の釣り"の中間に当たる釣り方を準備する。

1.は、バイブレーションあたりがいいかと思っています。
2.は、巻物(バイブレーション)[線の釣り]
      ⇒ グラブなどの泳がせワーム[線と点の中間]
         ⇒ネコリグ[点の釣り]。

よし! 週末に備えて、バイブレーションの購入 & 線と点の中間用にスピニングリールとロッドを追加しよう!!!
[PR]

by bass40over | 2008-09-16 21:16 | 釣り準備