2009年 02月 09日 ( 1 )

YouTubeからブラックバスの生態を勉強!!!

2008シーズンはブラックバス釣りを始めたばかりのブログということで、なんとも魚の写真が少ないブログになってしまいました(反省)。
『なぜブラックバスが釣れなかったのか?』という疑問に対して、2008シーズンの締めくくりでは『計画性の無さ』という反省で締めています。

あれから時が経ち、2009シーズンを少しだけ経験した現在、”それだけ?"という疑問を感じています。
原因はもう一つあるような気がします。
それは、『ブラックバスの生態を知らなすぎる』ということ。

生態を知らないので、ブラックバス釣りへ行ったときの場所・季節・時間帯・天気によって、どのようなルアー・ワームを投げることが最適かがわからない。
わからないので、感覚でルアーを選択し投げる。(なんとなくこの色、この形)

"これでは釣れるはずがない!!!"


女性にプレゼントを渡し、告白する場合にたとえると、彼女の趣味や好みを何も調べずにプレゼントを渡すだろうか?

"勉強不足"


ということで、2009ブラックバス釣りはOFF DAY(月~金)はブラックバスの勉強、週末は実戦という流れで薦めてゆきたいと思います。
なに、教材はインターネット上に山のようにあります。

例えばこれ。 YouTubeからみつけてきた動画。
じっくり見ていると、ブラックバスは動かないもの自分よりも下にあるものには関心を示しません。



この動画を見ていて学習したことは、
"棚は浅いところから深いところへ探ること"


私のような初心者が棚を探るときに、「今は寒いからボトム」と決め付けることはリスクが大きいということを認識しました。

前日の初戦はボトムばかり攻めていました・・・。
もしかしたら、もう少し上にいたのかも???
[PR]

by bass40over | 2009-02-09 21:05 | お勉強