2014年 09月 07日 ( 1 )

第4章 第6戦 北浦オカッパリ ~そして新たなる敵と出会う~

昨日購入した「YO-ZURI 3DS クランクSR」を携えて、私は鉾田市の北浦へと降り立ちました。
多少の残暑はあるものの、随分と過ごしやすくなりましたね。
そんな土曜日の北浦は、ボート戦ではなくオカッパリ戦をチョイス!

c0171001_21391188.jpg

まずはスピナーベイトでポイントを探る。
同時に、クランクベイトが根掛かりしそうな障害物が無いかどうかもチェック(笑)。

数回のキャストで強いアタリに出会うもフッキングせず。
そしてパートナーのK師匠に70cm近いナマズがヒット!(このサイズは生まれて初めて見ました)。

次第にスピナーベイトが見切られ始める。

YO-ZURIクランクベイトを試す時が来た!

私はYO-ZURI(マットブルーバックチャート)を投入。
クランクベイトが体を揺らす程よい振動が心地良い。

そして3、4投目、YO-ZURIが獲物を捕らえた!!!

c0171001_21391100.jpg

おりゃぁぁぁ!!ヒットしたのは39cmのブラックバス!!!
最近はナマズばかりだったので、久しぶりに会えたバスですよ。嬉しい!

私は確信しました、YO-ZURIクランクベイトは釣れる!
しかも、シャロークランクなので、バス釣りの敵であるマナズのエリアまで届かないために、極めてバスヒット率が高いのです。
もう、ヒットした際に「ナマズか?バスか?」なんて心配することは無い!

こいつがヒットした時は間違いなくブラックバス!!!

ふっ、もはやナマズは敵では無い。
YO-ZURI(ホロクロキン)に交換し、再びキャスティングを繰り返す。
程なくして、手元には再びアタリを示す衝撃が。

よっしゃー、バスだ!!!

c0171001_21391153.jpg

あっ、あれ?なんかバスとは雰囲気が違う。
メタリック感が強いし、チョビ髭が生えてるし、かなりスマート・・・。

ニゴイ
そう、これが新たなる敵の正体。
今まではスピナーベイトがメインだったので、このニゴイに出会ったことはありませんでした。
恐らく、彼はスピナーベイトには興味を感じないのでしょう。

これからクランクベイトを多用していくにあたり、新たな敵が追加されたわけです。
狙いはブラックバス、敵はナマズ、そしてニゴイ・・・とほほ。

c0171001_21391170.jpg

夕暮れの迫る北浦。
この日の釣果は、ブラックバス1匹、ナマズ1匹、そしてニゴイ1匹。
まぁ、釣れる魚種が増えるということは、楽しめる幅も広がったと考えようかな。

第6戦も楽しかったです。



[PR]

by bass40over | 2014-09-07 09:40 | 釣行記