カテゴリ:釣行記( 50 )

2009ブラックバス第5戦。益子町 弁天池 他。

日々暖かくなってきていますね。
今シーズンのブラックバス釣りも、今日で 5戦目となりました。
そろそろブラックバスの顔を見たいものです。(もうギルでもOK!)

本日もパートナーは『スピナベのK』。

■第一ポイント 大泉養魚場(茨城県 旧岩瀬町)
c0171001_16404314.jpg
さすがにメジャースポットだけあって、車も多くバサーも沢山いました。
みんな誰よりも早くプリスポーニングを掴みたいのでしょう。(気持ちは同じです。)

魚影もなく、もちろんアタリもない。
周りのみんなもガンガン攻めていましたが、釣れている人はいませんでした。
・・・もちろん、私達も。(釣果も同じです。)

お昼ごはん - 吾作
 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1862
 0285-68-1351
c0171001_16482227.jpg
市塙駅から程近い場所に位置する『御食事処 吾作』。
c0171001_1650697.jpg
店内は昭和の雰囲気満点。こういう店は当たれば旨いものだ。
注文は、「とんこつラーメン(700円)、ミニカルビ丼(300円)、餃子(400円)」
c0171001_1652517.jpg

こっ!? このラーメンは!!!
私が生まれてから今まで食べたラーメン(インスタントを含む)の中で、最もまずい!!!
いったいどう作ればこんなにまずいんだ!!!
臭いをかいでいるだけで吐きそうだ。
一口食べて終了(チーン)。
ミニカルビ丼は、スーパーの味付きカルビを焼いただけだ。
餃子が唯一普通の味(=食べることができる)。
・・・コメント自粛できないくらいまずい店だ!

■第二ポイント セレモニー秋櫻 裏手の野池(栃木県 益子町)
c0171001_1705080.jpg
ここもバサーが沢山いました。
水温を測定すると 10℃。少し冷たいかな?。
珍しく1時間以上粘りましたがアタリ無し!!!(悔しい!)
でも、2009シーズン初めてブラックバスのライズを見ました(鯉かも?)。

■第三ポイント 弁天池(栃木県 益子町)
c0171001_1743724.jpg
先週行った市貝町の大久保弁天池ではなく、益子町の弁天池。
ここが最もバサーの数が多かったです。
まさにシーズンが始まっているかのような雰囲気でした。
(みんなプリスポーニングを我先に掴みたいのでしょうね・・・私達も同じです)
c0171001_1785878.jpg
まずは道路側の池を丹念に攻める。
う~ん、アタリが無い。
c0171001_17103794.jpg
奥の浅い方を攻める。
これはちょっと浅すぎで釣りになら成そう・・・と言った瞬間、バシャっとライズ!
おぉ!すかさず近づいて見ると・・・なぁ~んだ、これは鯉でした。

結局、2009シーズンブラックバス第5戦の本日も釣果=ボウズでした。
ちょっと早すぎたかなぁ。このペースでボウズだと、本当にプリスポーニングが始まるころには嫌になってしまいそう・・・。
[PR]

by bass40over | 2009-03-15 17:16 | 釣行記

ブラックバス 第4.5戦 in Sega Dreamcast!!!。

2009ブラックバスシーズンも開始して1ヶ月が過ぎようとしています。
このあたりで爆釣しないとまずい気がします。

・・・ということで、本日選んだ決戦の場は『Sega Dreamcast』(懐かしいですね。)
[Sega Bass Fishing 2]という海外版ゲームでブラックバスに挑戦です。

バスボートのエレキをコントロールしながら、ポイントへ移動。
c0171001_2031832.jpg
(貧乏な自分には現実世界では絶対に味わえない感触)


この辺りは絶対に釣れそう!(爆釣の予感!!!)
c0171001_2072640.jpg
ここはもちろんスピナベで探ってみよう!

ハッ!一瞬バイトした!!!(惜しい!!!)
c0171001_2095552.jpg
悔しい!あわせが遅かった!

う~ん、場所移動。
c0171001_20133762.jpg
本日の場所移動はバスボートのエレキがあるから楽チン。
あら?夕方になってしまった・・・。やばい!そろそろ勝負をかける!

勝負にはやはりブラウン系グラブ。こいつで勝負だ!!!
c0171001_20144388.jpg


さあ、食ってくれ!!!
c0171001_20164189.jpg
来た!さあ、食いついてくれ! 思いっきり合わせてやる。

・・・チーン。終了。
c0171001_20182791.jpg
なんと!Dreamcastの世界でもボウス!!!

そりゃないだろ・・・。
[PR]

by bass40over | 2009-03-11 20:20 | 釣行記

ブラックバス釣り第4戦 市貝町 大久保弁天池!!!

昨日の雨とうって変わり、本日は暖かくいい天気。
午後は子供とスケート場へ行く約束をしてしまったので、本日は午前中のみ、1ポイントの挑戦です。

今回選んだポイントは、市貝町 市塙駅より程近い場所にある『大久保弁天池』。
先客はヘラ師1人だけ。
c0171001_1745758.jpg
真ん中の祠には弁天様が祭られているそうです。


c0171001_17102057.jpg
どこからでも障害物が少なく、キャスティングの練習には最高


c0171001_1792149.jpg
夏場はこの橋の下は良さそう。


バイブレーションを中心にあらゆる場所を探る。
(足場もよく、キャスティングの障害も少ないので投げやすい。)

アタリは、・・・・無い。
この場所は、某ホームページから見つけたポイントなのですが、HPの写真と何かが違う。
家に帰ってよく見比べると、弁天様と護岸が新しくなっている。
HPの写真では、アシや木片などストラクチャーも多く存在し、池というよりも沼という感じなのに対して、現在の大久保弁天池はどちらかというと整備の行き届いた公園というイメージ。

弁天様の祠を改修する際に、水抜きしたのかな?

アタリは無いが、そろそろ午前中も終わり。
スケート場へ行かなくてはいけないので、お昼を食べて帰ることにしました。

お昼ご飯 - 『めし・らーめん処 とみた』
 栃木県芳賀郡市貝町赤羽1961-1
 0285-68-3320
c0171001_17241480.jpg

ここは『スーパーとみた』という店の跡地で経営しているラーメン屋です。
「とみた」が共通していることから、経営者は同じなのかな?

c0171001_1725021.jpg
昼時ということもあり、活気のある店内

ブルーシートの向こう側は、スーパーの取り壊し中。
この光景を見たときは、正直帰ろうかと思いました。

注文は、『五目チャーハン(680円)』と『餃子(350円)』。
この店のすごいところは、待ち時間に漫画が読み放題ということ。
c0171001_1728474.jpg
本屋の一角を思わせるほどの漫画の数


c0171001_17295841.jpg
ということで、こちらが『五目チャーハン』。
味はシッカリ付いているが、ボリュームは少なめ。
米はパラリというかパサパサという感じでしょうか。海老と蟹は、既に煮てあったものを添付したイメージです。

c0171001_1730910.jpg
餃子は味はバランスが取れていて旨いが、サイズが小さい。

全体的に昨日の「宝楽(ほうらく)」のほうが、味、ボリューム感、お得感共に勝っている。
(たぶんもう行くことはない店だ。)

本日もやはり釣果ゼロ、昼飯も不発・・・残念
また次回頑張ろう!!!
[PR]

by bass40over | 2009-03-07 17:47 | 釣行記

2009ブラックバス 第3戦 in 二宮 & 岩瀬 & 那珂川

本日、ポカポカ陽気の中、行ってきました ブラックバス 第3戦。
パートナーはいつものスピナベのK師匠です。

今までのブログでは、ブラックバス釣りの前の日から、"明日行きます!"と派手な予告をしていたのですが、予告と実績との間にあまりにも大きな差があるため、今回からやめることにしました(笑)。

■第1ポイント - 栃木県 真岡市 二宮町 某貯水池
これは先週にIKUSAさんから教えてもらった場所です。
「釣り禁止」と至る所に張り紙がしてあり、シッカリとしたフェンスで囲われている。
・・・が、フェンスは至る所に穴が作られており、容易に進入できる。
c0171001_19415090.jpg

c0171001_19423579.jpg
(写真は場所を特定できないよう配慮しています。)

30分ほど探るが全くダメ。
夏場のシーズンでは良さそうなポイントだが、夏はアシに覆われてしまうのだろうか?

c0171001_17431257.gif


■第2ポイント - 旧岩瀬の野池(真岡という話だが)
2009シーズンブラックバス釣りでは初となるこのポイント。
いつも通り、付近の「宮田ストア」でジュースを購入。(いやぁ、久しぶり)
c0171001_19571634.jpg

c0171001_1959042.jpg
そして到着!岩瀬の野池!!!。
四方八方をへら師に囲まれているが、そんなことは関係ない!釣るぞ!!!
30分ほど探るがここも全くダメ。(諦めたというより、半分はヘラ師のプレッシャーに負けた)。

c0171001_17431257.gif


渋い・・・、まだ寒いことが原因なのか?
今回もこのまま野池を巡ってブラックバスを追いかけていても"ボウズ"で終わる可能性が高い。
(K師匠の車の中でラブミー・テンダーがこだまする。)

ブラックバスのスポーニングシーズンは 3月末というから、3月始めの今日は少し早かったのか?

はっ!?

待てよ!!!
ラージマウスバスのスポーニングは 3月末だが、ラージマウスバスよりも冷たい水で生息することができるスモールマウスバスならどうだ?
当然、スポーニングの時期は3月末よりも少し早いはずだ!!!

"標的は那珂川だ!!!"


c0171001_17431257.gif


お昼ごはん - お食事処 大樹苑
茨城県水戸市谷津町1203-1
029-255-4510
c0171001_2024119.jpg

すごく豊富なメニューの数。
中心はラーメンとフライ系かな? 店の中にはいろいろな組み合わせメニューも貼られている。
c0171001_20281133.jpg
カツ丼とみそラーメン?食べきれなそう・・・。

私は「カツ丼(単品)」(780円)、K師匠は「チキンカツセット」(770円)を注文。
c0171001_20253353.jpg
こちらはカツ丼。汁物は豚汁になっている。(ボリューム満点)。

c0171001_20254557.jpg
こちらがチキンカツセット。おいおい!ラーメンも付いているぞ!
ボリューム満点すぎる!!!しかも 770円!!!


味は普通だが、ボリュームはとんでもない。
量を食べたい人にはお勧めの店だ。

c0171001_17431257.gif


■第3ポイント - 茨城県 某所の那珂川
c0171001_20375232.jpg
迷って立ち寄ったポイントだが、付近にはワームの袋やラインが捨ててあり、スモールマウスバス釣りのポイントであることは確実。
テトラの周辺は水深も深く、水もクリア。
c0171001_20393047.jpg
橋の周辺を中心に1時間ほど探る。
ここも夏は良さそうなポイントだが、残念!今回はアタリなし。

c0171001_17431257.gif

c0171001_2042368.jpg
Baby!これがToday最後のポイントだぜ!
K師匠のロカビリーな声が響く。
私は本日最後の戦いに備えて、無言で集中力を高める。


■第4ポイント - 茨城県 某所の那珂川
c0171001_20465291.jpg
ここは忘れもしない。2008シーズンで 40cmオーバーと思われるブラックバスをバラしたポイント
c0171001_2049622.jpg
相変わらず水が綺麗で、水深が深いのに底が見えるくらい。
釣れないスピナーベイトにさようなら。今回は深く潜るタイプのルアーで勝負。
c0171001_20513621.jpg

c0171001_20533544.jpg

スモールマウスバスは影も形も見えないが、煮干くらいのサイズの魚が泳いでいるのを見た。
日が長くなったものだ。そろそろ 17時だというのにこの明るさ。
c0171001_2056533.jpg
春の足音と共に、ブラックバスの足音も聞こえるようになってきました。

釣果は残念ながら今回も"ボウズ"でした。
考えが正しければ、次回はスモールマウスバスのスポーニングシーズンに当たるはずです。
[PR]

by bass40over | 2009-03-01 21:01 | 釣行記

2009ブラックバス 2戦目 in 鬼怒川 釣果報告。

昨日が雪だったので、今日のブラックバス釣りは成立するのかどうか、非常に気になっていましたが、幸いにも天気は晴れ。
風は少し強かったが、おおむね暖かかった。

本日は 2009シーズンブラックバス釣り第2戦目。
直近の釣果を得ることも重要だが、2009シーズンという長期で見た場合、新ポイントの開拓という仕込みも同じくらい重要になる。

調査したポイントは、上三川よりもさらに南に下った地点にある野池?ため池?です。
(googleマップで見るといい感じ。)
大塚へら鮒センターという管理釣り場が近くにあり、そこからの魚流入も期待されます。

iPhoneマップのGPSもフル活用しながら現地へ到着・・・、こっこれは!?。
c0171001_1813630.jpg
水嵩も少ないし、とてもブラックバスが生息している気がしない。

・・・、残念。
昼飯には少し早い時間だったので、その後 田川で少々キャスティングの練習をしてから本日のポイントへ向かうことにしました。

■ひとまず昼飯 - そば処 大升
c0171001_18183361.jpg
店構えが大きく、客も多い。
これは期待できそう。
・・・、メニューが非常に少なく、食べたいと思えるものは「天重」くらい。
しかも天重 1,500円! (正直、店から出たくなりました。)
c0171001_18241868.jpg
おお!豪華!
サクサクのてんぷらに、たれがタップリ染み込んでいて・・・、でも味はごく普通。

ウーン、これ以上のコメントは営業妨害になりそうなので自粛。
(コメントの自粛は笠間の中華料理屋 昇龍を含めて2件目)

■決戦の時 鬼怒川 某所
c0171001_1833881.jpg

状態は非常によく、見え鯉がうようよ泳いでいる。
c0171001_18574910.jpg

私達は確信した。
今日は絶対に釣れる!!!

c0171001_1911654.jpg
K師匠はもちろんスピナベ。今日は私も白系のスピナベ。ひたすら探る。

・・・アタリ無し。
c0171001_1945120.jpg
スピナベから白系ソフトルアーへ変更。

その瞬間! 目の前を30cm以上はありそうなブラックバスが横切り、私の視界の中で止まっている。
すかさずソフトルアーをキャストし、ブラックバスの目の前を通過するように巻いてきた。
コントロールはバッチリで、ルアーはブラックバスの目の前を泳いでくる!

さあ!追え!バイトしろ!!!

・・・、シーン。
ブラックバスはルアーに全く興味を示さない・・・。

願いはむなしく、ルアーは無事に私の手元へ戻ってきた。

結局、2009ブラックバス第2戦は釣果ゼロ
(こんなボウズ続きでは、到底ワームモニターなんて採用されるはずがない)

次回、第3戦に期待したい。
[PR]

by bass40over | 2009-02-21 19:17 | 釣行記

2009/02/07 今シーズン初戦!!!

ブラックバス 2009シーズン初戦!!!スピナベのK師匠と共に行ってきました。
久しぶりのブラックバス釣りに期待が膨らみます。

■第1戦場 - 栃木県 益子町 大郷戸ダム
c0171001_21144133.jpg

先行者は数名。皆さん徐々にブラックバス釣りを開始しているのですね。

早速、白系のスピナーベイトで探る。
・・・・生態反応無し。

車の中は暖かかったが、さすがに外は寒い!!!(2月ですものね)。
20分ほど探るが全くブラックバスの当たりは無し。
c0171001_17431257.gif


■お昼ごはん - 横浜ラーメン「壱福家」
早速ですが、お昼ご飯です。
本日は笠間市赤坂(JUSCOとマクドナルドの近く)にある「横浜ラーメン 壱福家」を選定しました。
c0171001_21314268.jpg

お昼の時間帯を外したのに、ものすごく混んでいる超人気店だ!!!
店内はカウンターのみの小さな構え。
偶然にも席が2席空いていて、並ばずに座ることができました。
c0171001_21343199.jpg

活気のあるカウンター内。まさに戦場です。
注文したのは、チャーシュー麺(大)と餃子。

c0171001_21364125.jpg
こちらがチャーシュー麺(大)。
なるほど、スープはこってり系で背油が効いている。とろみはコラーゲンか?天下一品のラーメンに似ている。・・・旨い!。
麺は太麺というか細いうどんのイメージ。(大)は食べきれない。
チャーシューはまずい!ちょっと失敗。
(並のネギラーメンをお勧めします。)
c0171001_21365216.jpg
こちらが餃子。
焼き具合もちょうどよくとても旨い。
c0171001_17431257.gif


■第2戦場 - 茨城県 北浦
c0171001_2144506.jpg

さぁ!これはグルメ系ブログではない!釣りブログだ!!!
釣るぞブラックバス!

2月ということもあり、今回は漁港のみを攻める。
K師匠はスピナーベイトのみ、私は本日 真岡の上州屋で購入したソフトルアー白系で探る。
周りを見渡すと、結構バサーが多い。(負けられないぞ!)
c0171001_2145930.jpg
第一の漁港では当たり無し。
う~ん、渋い。

c0171001_21534724.jpg
第二の漁港。じっくり丹念に探る。
渋い!当たり無し・・・。
K師匠が水温系を持って近づいてくる。
「漁港内の水温は 8℃、漁港の外の水温は7℃だ。まだまだ寒いぜ!」


c0171001_21503738.jpg
残念、まだ早かったかな?

時間を忘れて没頭する私にK師匠が一言。
『帰るぜ!Baby!』

その声で時計を見ると時は既に 17時を過ぎており、太陽は森の影に隠れ始めている。
・・・随分と日が伸びたものだ。
c0171001_226404.jpg
2009年ブラックバス釣り初戦は見事ボウズで幕を閉じた。
でも、このブラックバス釣りの快感、ラーメンを食べて釣り歩く感覚、ボウズの悔しさ、全てをクリアに思い出した!

”次回は絶対に釣れる!!!"

この感覚を抱けたことが、本日の最大の釣果かもしれない。
c0171001_17431257.gif

■夕飯 - 栃木県 真岡市 うな源 別館
帰りが夜になってしまったので、夕飯を食べることにしました。
選んだのは予てから一度食べてみたかった「うな源別館」のうな重。
c0171001_22155396.jpg
高そうな店構え。やばい、払えるかな・・・。
c0171001_22165690.jpg
有名な店だし、店内も厳か・・・。ヤバイ絶対に高い・・・。

恐る恐る「うな重」の値段を見る・・・ 特上 1,600円!?結構安いんだ!
c0171001_22184387.jpg
ご飯の大盛はサービスとのこと。なんだ、大衆向けの店だったんだ。
心配して損した。
c0171001_2221251.jpg
ご飯の量も多く、たれの味も旨い。値段もそこそこ。店内も落ち着くイメージで最高だ。
でも、うなぎ蒲焼自体の旨さで語るなら 国道 408号を20mくらい宇都宮側へ進んだところにある「うなぎ 本宮前」という店の方が数段上手。
(これは私もK師匠も共通の感想)

「うなぎ 本宮前」は、客も少なく(ほとんどいない)、店も汚い。
トイレの扉が開いているのか、便所の芳香剤の臭いがする。
店内も衛生面を疑いたくなるほどの古さ、汚さ。
でも、うなぎは最高!!!うな源の比ではない!
注文してから時間がかかるが、あれはその場で捌いてじっくり焼いている。
うなぎを選ぶ老人店主の目利きと、捌き・焼きのテクニックが複合して成せる味です。

ということで、2009年 ブラックバス釣り初戦は魚の写真無し・・・。
残念だが満足。

次回にご期待ください。
[PR]

by bass40over | 2009-02-07 22:36 | 釣行記

2008年ブラックバス釣り締め ~岩瀬の野池~

2008年ブラックバス釣り締めである本日のパートナーは、スピナベ師匠。

いつもはスピナベ師匠の車で行くのだが、今日は師匠の車に法令的なトラブルが発生。
急遽、私の通勤用F1マシン(HONDA TODAY JA4)で行くことになりました。

師匠の家へ迎えに行くと、思いがけないプレゼントが!
c0171001_21235785.jpg

ジャーン、AbuGarsia Kingfisher 1001 ベイトリール & Daiwa Heartland-X。
(写真は帰宅後に撮影のもの)


c0171001_2043264.jpg

ベイトリールは左ハンドルで、ロッドの持ち手は憧れのコルク。

c0171001_20441638.jpg

師匠は「リールは余りいいものではない」と言っていたが、私のズゴックに比べるとスムーズなことこの上なし。

c0171001_20463226.jpg

このロッドもすごく軽くて、握り具合もしっかりしている。
(ほとんど新品だぞ!)

ありがとう!スピナベ師匠!
さあ行こう! 全ての基点 「岩瀬の野池へ」


c0171001_2051432.jpg

今年の夏、全てはここから始まった。
ブラックバスの引き、手ごたえが忘れられず、夏休みは毎日通った。
釣れたなぁ。

今日はヘラ師が数人、バサーはゼロ。
今年最後の勝負!目指せ!ブラックバス 40cmオーバー!!!


スピナベ師匠はもちろんスピナーベイト、私はリップが長く深くまで潜るルアーで探る。
う~ん。
最後の最後までかっこ悪いが全くあたり無し。

ダメだ・・・。
季節や一般的な釣り手法なんて一切関係ない!
こうなったら、最後に自分が一番自身をもって実戦できる釣り方をやるしかない!
c0171001_212164.jpg

ゲーリーの黄色グラブだ!!!
いろいろ知識と道具が増えるに従って、頭でっかちになり忘れていた。

これが自分がもっとも自信をもって実戦できるメインパターンだ!

c0171001_215353.jpg

・・・。
結局今日のあたりは無かった。
でも悔いはない。

・・・や! ある! 
岩瀬の「興ちゃん亭」でチャーハンと餃子を食べなくては!

■昼飯
岩瀬 興ちゃん亭
c0171001_2110886.jpg

ブラックバスにはまった夏、ここで昼飯を食べた
ラーメンは美味しくなかったが、チャーハンは絶品。次はこのチャーハンと餃子を食べると誓った。
c0171001_21113787.jpg

これだ! ここのチャーハンは相変わらず旨い!
c0171001_21115026.jpg

夏の予想通り餃子も最高!
オーソドックスだが中華料理屋の餃子を感じる。
c0171001_2115718.jpg

満足だぁ。
これで完全に2008年 悔いは無い。

今年はこれで登山家に戻ろう
[PR]

by bass40over | 2008-12-20 21:22 | 釣行記

2008シーズン最終戦 出た!ブラックバス 40cmオーバー!!!

ブラックバス 2008シーズン最終戦は、茨城県の武具池 & 北浦に決定。
本日の同行者はおなじみのスピナベ師匠。

決戦の前に、まずは昼飯。
◆石挽蕎麦家 尚庵
  宇都宮-笠間線(県道1号線)と国道50号が交わるところ。
c0171001_20421369.jpg
もりそばとミニ天丼を注文。
c0171001_20431427.jpg
そばののど越しは最高。
お店のおばさんも愛想がよく、2009シーズンもまた立ち寄りたい店だ。

◆武具池
腹もいっぱいになったところで、本日の第一ポイント 武具池へ到着。
c0171001_20511024.jpg
c0171001_20511983.jpg
今日は先行者がだれもいない!ラッキー!!!・・・と思ったら、増水 & アオコ。
残念!これは駄目だ。
北浦一本に勝負をかけよう。

◆北浦
ブラックバス 2008シーズン最終戦の舞台 北浦に到着。
c0171001_20571716.jpg
今日の北浦は状態が良さそう。
お気に入りのペンシルベイトでシャローを探る。
c0171001_20584728.jpg
ガシッ!小さいけど久しぶりのブラックバス!
その後、スピナーベイトに変更し、継続して探る。

スピナベ師匠も得意のスピナーベイトで探り、当たりのあるポイントを絞り込むと、
「ここにワームを投げてみて。」と、私の釣果をアシストしてくれる。(いつもありがと!)
その後も継続してポイントを探り続けているスピナベ師匠が、何か慌てている。

近寄ってみると、!?何これ! 鯉?
c0171001_2154290.jpg

こっ、これがブラックバス 40cmオーバー!!!か。
今まで見てきたブラックバスとは明らかに違う!。
c0171001_2174251.jpg
最終戦 北浦。私の元にブラックバス 40cmオーバーは来なかったけど、見たぞ!目に焼き付けたぞ!
今シーズンはあきらめるが、待っていろよブラックバス 40cmオーバー!!!。
2009シーズンは必ず私の手で仕留めてみせる。

◆夕飯 中華料理 昇龍
     50号線沿い 笠間市上市原 2648
c0171001_21124238.jpg

夕飯時、地元の人々で超賑わいの店内。 すごい混雑。
この混雑の理由はなんだろう? 味が旨いとしか思えない!
『五目チャーハン』と『餃子』を注文。
c0171001_2115144.jpg
c0171001_21152239.jpg
こっ、これは!? ・・・ヤバイ、コメントを書くと営業妨害になりそうなので自粛。
スピナベ師匠は『チャーシュー麺』を食べたが、やはり同様にいい感じだったらしい。
結局混雑の理由はわからないまま。

2008シーズン最終戦。
概ね満足の釣果だったと思います。

次回、ブラックバス2008シーズンの反省と、2009シーズンへの抱負を投稿し、
今シーズンの幕を下ろしたいと思います。
[PR]

by bass40over | 2008-10-11 21:24 | 釣行記

2008最終戦 (1/2戦目) 飯田ダム & 不動谷津ダム ブラックバス釣果

c0171001_1520633.jpg
釣り有休の本日は、スターデストロイヤーで笠間の飯田ダムにやってきました。(笑)
初めて飯田ダムの正面を見て感動しました。

飯田ダムも最近はなかなかブラックバスが釣り辛いという話を聞いていますが、
今日はどうでしょうか・・・。
まずは、いつもの場所で挑戦。
c0171001_15241923.jpg

・・・う~ん。
ポイント移動。橋の見えるポイントを発見!!!
c0171001_15303981.jpg

巻物系をひたすら投げて線を探る。
・・・う~ん。ダメか。
つい先月くらいまで、水中にギルやバスが見えていたのですが、いなくなってしまいましたね。

昼飯を食べて場所を移動しよう・・・。
c0171001_15372280.jpg

ラーメンなかなか旨い。
(ブラックバスのたりはないけど、昼飯だけはよくたる。 これいかに?)
やっヤバイ!職場の上司 S々木さんのオヤジギャグが移ったか。

初めての場所 不動谷津ダムへ到着。
c0171001_154184.jpg
c0171001_1543513.jpg

おお! 見えブルーギルが一杯!!!しかも大きい!
これはブラックバス40cmオーバーもいるに違いない。(期待大)
c0171001_15451768.jpg

水源不動尊のところに車が止められる。
水が比較的きれいで、ワームを追うギルの姿がはっきりと確認できる。
・・・でも、う~ん。
もっと奥へ移動。
c0171001_1674519.jpg

フローターの人がいた。ということは期待大!!!
c0171001_16903.jpg

う~ん。
c0171001_1692095.jpg

う~ん。
良さそうなポイントはあるけど、如何せん駐車できる場所が限定されてしまう。
でもここは間違いなく釣れる場所だと感じた。

・・・ん? 「感じた」だけ? そう!なんと本日も釣果=ボウズでした(涙)。

しっかりしろ! 自分!!!
[PR]

by bass40over | 2008-10-10 16:23 | 釣行記

Yatta Lures バルサクランクベイト製作者 W.B.S. 鈴木プロ宅訪問

"競技者のためのバルサハンドメイドクランクベイト"。
最近インターネットで何かと話題のルアーメーカーYatta Lures
Yatta Luresメーカーサイトへ
http://www.yatta-lures.com

このYatta Luresの創設者は W.B.S.所属のT.Suzukiプロ。
自身のホームページにコラムを掲載しているのですが、この内容が常に興味深い内容で、
ずっと気になっていました。

昨日、霞ヶ浦まで来て釣果=ボウズで帰っては、余りにも寂しい。
Yatta Lures の T.Suzukiプロが霞ヶ浦近くに住んでいるという情報があったので、是非
プロ・トーナメンターと会って話がしてみたい!上達の秘訣を教えてもらいたい!。

・・・ということで、T.Suzukiプロへ連絡を取ってみたところ、こころよくOKの返事。
ご自宅を訪ねてみました。
c0171001_14501563.jpg
ご自宅は輸入住宅でとてもオシャレな感じ。

今日の釣果がボウズであったことを話すと、霞ヶ浦で釣る秘訣、キャスティングテクニックなど
を目の前で実演していただけた(感動!)。
4m先の空き缶の上に、音も無くワームをキャスティングで乗せるテクニック。
さすがはプロ・トーナメンター。

Yatta Luresのハンドメイトバルサクランクベイトも何種類か見せてもらいましたが、
仕上がりの精度が非常に高く、まさにプロ仕様クランクベイトというイメージでした。
(私のテクニックでは恐らく使いこなせないのでしょうね)
c0171001_1513770.jpg
Yatta Luresメーカーサイトより転載)

その後、土浦市内で一緒に食事を取り、バス・プロと過ごす楽しいひと時を味わいました。
c0171001_17214556.jpg
味の民芸 すき焼き重(超 うまい)

いつかはYatta Luresのクランクベイトでブラックバスを釣り上げ、ブログで釣果を
報告できるようにがんばりたいと強く思いました。

T.Suzukiプロ、ありがとうございました。
[PR]

by bass40over | 2008-10-05 15:20 | 釣行記