<   2008年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

スモール ラージマウスバス 、リグ、水温、ターン・オーバー・・・。

c0171001_23195154.jpg
次回、茨城県 北浦、ラージマウスバスの勝負。
最近、リグなど細かいことを考え出してから大きな成果無し・・・。

-心配-
もし最終戦、北浦でボウズだったらどうしよう。

細かいことは全く気にせず、自信の持てる仕掛けで悔いの無いように精一杯がんばる。

"ブラックバスを釣るんだ!"
これに尽きる。
[PR]

by bass40over | 2008-09-29 23:26 | 釣り準備

鬼怒川 & 那珂川 スモールマウスバス

c0171001_89694.jpg

2008シーズン最終戦(その2)、今日は鬼怒川と那珂川のスモールマウスバスに挑戦しました。
メンバー構成は、いつものスピナーベイト師匠に加えて今回はワーム師匠と同行。
気温は少し低いが天気は最高!!! 
水温への影響が心配だが、まあ大丈夫でしょう。

※今回のレポートは場所が河川のため、ポイント等の詳細な場所を記述しません。
情報を基にした漁協の駆除活動等を避けるためですのでご理解ください。


■第一のポイント 鬼怒川 某所
このポイントへは単独で何度か行ったことがあるのですが、当たりすら経験無し。
いくらワーム師匠と一緒とはいっても少し不安。

・・・が! ポイントは見えバス(ラージ、スモール)、見え鯉だらけで、まるで生簀状態!
小さいワームが良いということで、超小型ワームをつけて投入。
c0171001_19463630.jpg
出た!!!あらゆる意味で"スモール"なバス! (6cmくらい?)
このポイントは様子見で立ち寄ったため、とりあえずこれで終了。
(ボウズはなくなったので少し安心)

■第二のポイント 那珂川 各所
那珂川でのスモールマウスバス釣りは初経験。
でも水がきれいで、たとえ釣れなくても気持ちがいい。
c0171001_1950499.jpg

河川でのスモールマウスバスに不慣れな私は釣れるかどうかは半信半疑。
2インチのグラブを泳がせて探る。
巻いてくると100%の確立でバスが追ってくる! これは行ける。
30分ほど繰り返すと、"ガツッ"っと根掛りに近い当たり!でも根掛りじゃない!
念には念を入れて2回追加で合わせる。 ・・・デカイ!
ドラグを緩めようかまごまごしていると、ジャンプ一発! さようなら・・・。

釣り上げていないし、写真もないので信じてもらえないかも知れませんが、
あれは40cmオーバーはありました。
(正直ヘコミました。 心の傷になりそうです。)
c0171001_19573110.jpg
季節はすっかり"秋"、空気も、景色も。 山もそろそろいい状態かなぁ?
c0171001_2002597.jpg
那珂川はとても綺麗な清流で、とてもスモールマウスバスがいる川には思えません。

■お昼ご飯 割烹 御食事処 福田家
c0171001_2032272.jpg
那珂川でのスモールマウスバス釣りで、昼食を取るとしたらここしかないでしょう。
注文は無難なカツ丼(大盛)
c0171001_205985.jpg
※この店で絶対に"大盛"にしてはいけない。とても食べ切れません(笑)。

その後も、那珂川水系を数箇所回るが釣果は無し。
ワーム師匠があらゆる状況を加味して決断。
"最初の鬼怒川へ戻ろう"


■第三のポイント 鬼怒川 某所 (最初の場所)
時はすでに夕暮れが迫っており、ラストチャンスであることは3人の共通認識。

"本日最後の勝負"


メインパターンである 2インチグラブのノーシンカーで勝負。
c0171001_20195756.jpg
出た! 25cm スモールマウスバス!!!
(メジャーを忘れたので、タバコで相対サイズを計測)

那珂川でバラした引きに比べるとイマイチではあるが、久しぶりにバスの匂いを嗅いだ。
幸せ。
40cmオーバーは釣れなかったけど、今日は最高の一日でした。

[参考情報]
c0171001_20271628.jpg

同じ那珂川でも、茨城県漁協管轄のエリアは、ブラックバス釣りでも入漁料を徴収されるそうです。
ポイントに大差が無いのなら、栃木県側で釣ることをお勧めします。
[PR]

by bass40over | 2008-09-27 20:30 | 釣行記

ベイトリール メンテナンス (ZEUS100)

午後から嫁さんと平出のカインズホームでお買い物。
カー用品の横を通ると『数量限定』という文字が!! (限定に弱い私と嫁)
c0171001_17535669.jpg
ジャーン!「モーターレブ」! エンジンオイル添加剤ですね。

今ならKURE 5-56のペンタイプがついて 1,780円。(安いですよね?)
早速購入。
オイル添加剤は 通勤用ボロボロ軽自動車と、釣り登山用四駆に飲ませました。

・・・残るはペンタイプ KURE 5-56。

ということで、ベイトリール ZEUS100のメンテナンスをしました。

ストッパーを押下し、横にスライド。
精度良くかみ合ったカバーと本体が滑りあうように開く。
c0171001_17582451.jpg
おお!意外と簡単。

c0171001_1812247.jpg
スプールと取り外すとこんな感じ。
c0171001_1823723.jpg
後は稼動部の小さなゴミをふき取り、満遍なくKURE 5-56を塗りこむ。
元に戻して、潤滑油をなじませるために空巻き×500回。

このベイトリール ZEUS100は、価格の割りに本当によくできている。
動きも滑らかだし、創りの精度も高い。
メンテナンス性まで考えられているとは・・・・脱帽。
5,000円ちょっとなので、期待していなかったけどこれは買ってよかった。
(上州屋の回し者ではありません。)
[PR]

by bass40over | 2008-09-26 18:10 | 釣り準備

2008 ブラックバス 最後の連戦 The First War 結果

本日のブラックバス釣りは、笠間方面へ向かうつもりでした。
大きな期待を胸に、123号線を走行中に突然の雨。

PROTREK気圧計も明け方付近から急降下しており、"低気圧 = 釣れる"法則が成り立つ
予感・・・、とはいっても、やはり雨の中での釣りは厳しい。

急遽方向を修正し、益子の弁天池へ。
c0171001_1320362.jpg
うう~、雨が強いけど、がんばるぞ。

2時間近く粘るも全く当たり無し・・・。
雨はさらに大降りに。

車の中で30分程度様子を見るも変化無し。

駄目だ!精神力が弱すぎる! ・・・・帰還。
(フォースは共になかった。 ジェダイの騎士にはなれない。)

明日のブラックバス釣りに期待。
[PR]

by bass40over | 2008-09-26 15:56 | 釣行記

2008 ブラックバス 最後の連戦 The First War

c0171001_2212306.jpg

2008シーズン、締めの連戦(第一回戦)へ明日行ってきます。
悔いの残らないよう、精一杯がんばりたいと思います。

"フォースが共にあらんことを・・・"

[PR]

by bass40over | 2008-09-25 22:22 | 釣り準備

今シーズン最後の連戦に備えて・・・。

すっかり秋になってきました。
次回の連戦を今シーズン最後のブラックバス釣りとしたいと思います。
c0171001_22101731.jpg
思い返せば、もともと私の趣味は登山だったのです。
登山は、春・秋・冬は気持ちがいいのですが、夏だけはつらい。
c0171001_22125951.jpg
この夏の間を埋める趣味として選んだのが、"ブラックバス釣り"でした。
c0171001_22204976.jpg
楽しかったぁ、ブラックバスに沢山遊んでもらいました。
何時の頃からか、ブラックバス釣りにすっかりはまってしまいました。

締めである次回の連戦は自ずと気合が入ります!!!
c0171001_22391235.jpg

c0171001_22573544.jpg

[PR]

by bass40over | 2008-09-24 22:43 | 釣り準備

連戦、そして ブラックバス 40cmオーバーの予感。

9/26(金) 有休&単独釣行。
9/27(土) 某河川でスモールマウスバスに挑戦。
10/4(土) 北浦でブラックバス40cmオーバー決戦。
c0171001_23185470.jpg
DVDによるイメージトレーニングも十分。
リグ、気象状況も理解した。
(旨い店もチェックした・・・。・・・?)

この連戦で、必ずブラックバス 40cmオーバーを捕らえる!
捕らえて見せる!!
[PR]

by bass40over | 2008-09-23 23:36 | 釣り準備

DVD サーフェスサマー 並木敏成

今日はマコさんからまたまたDVDを借りてきて勉強です。

借りたのは「サーフェスサマー 並木敏成」というDVDです。

所々に、フロッグやクランクの水中での映像を交えているのですが、これが勉強になる!
c0171001_20401612.jpg
見てください、この影。まさに本物のカエルですよね!!
自分がブラックバスだったら食ってしまいそう・・・。

c0171001_2047496.jpg

いやぁ、すごい!! でかい!
いいなぁ。

映像から学ぶ。
秋の夜長・・・今日もがんばります。
[PR]

by bass40over | 2008-09-22 20:52 | 釣り準備

2008/09/21 ブラックバス? 9年目の結婚記念日

今日は9年目の結婚記念日でした。
c0171001_2046450.jpg


思い返せば紆余曲折いろいろありましたが、2人の子供も大きく成長し
まぁ、おおむね良しとしましょう。

c0171001_20461220.jpg

これからも夫婦2人力を合わせて、子育て等いろいろなことにがんばってゆきましょう。

私も精一杯、ブラックバス 40cmオーバー 目指します!!!
[PR]

by bass40over | 2008-09-21 22:18 | その他

ブラックバス 気圧と釣果の関係 ~台風前は釣れる~

皆様からコメントをいただき、『台風前は気圧が低下するため釣れる!』という法則を
知りました。
それまでは、いい天気だと『釣れ』て、雨や台風などの日は『釣れない』という真逆な
感覚をもっていたので、とても目が覚める思いでした。

ここはしっかりと理解しないと、到底 ブラックバス 40cm オーバーなんて目指せない!!
(ヤバイぞ、自分!)

c0171001_17334441.gif晴れた日について考えよう!

  まず、「なぜ晴れているのか?」
   「太陽がよく見える」から。
   なぜ「太陽がよく見える」? ・・・雲が少ないから。
   「雲が少ない」のは気象的にどういうとき?・・・下降気流が生じている場合。
   なぜ「下降気流が生じる」?・・・周囲に対して空気を押し出している状態のため。

  では、なぜ周囲に対して空気を押し出しす状態になる?
   周囲よりも気圧が高くなっている(=高気圧)状態であるからだ!!!。

  じゃあ、気圧が高いとブラックバスはどうなる?
   魚は浮力を調節する浮き袋を持っているが、これはすぐに調節できない仕組み。
   気圧がより多く掛かるため、ほっておくと沈んでいくような状態になり、おのずと
   活動範囲が狭まり、動きづらいので活性が下がる。

つまり、"釣り辛くなる"
お~、少しわかってきた。


c0171001_17341646.gif次に雨の日について考えよう!

  「なぜ雨が降っているのか?」
    雨雲があるからだよね。
    では、なぜ「雨雲」ができる?・・・地上の水蒸気が上空に上がったから。
    「水蒸気が上空に上がる」のはなぜ?・・・上昇気流が生じているから。
    「上昇気流が生じる」のはどういう状況?・・・周囲の空気が入り込む状態のとき。

  では、なぜ周囲の空気が入り込む状態になる?
    周囲よりも気圧が低くなっている(=低気圧)状態であるからだ!!!。

  じゃあ、気圧が低いとブラックバスはどうなる?
    水位が引き上げられることと、浮力の上昇により活動範囲が拡大。
    ほっておいても浮かんでくる状態になり活性が上がる。

つまり、"釣り易くなる!!!"
わかったぞ!


ブログを始めてから、"リグ"や"線と点の釣り"を学び、今回"気圧"についてもわかった。
ブラックバス 40cm オーバーがぐっと近くなった気がします。

そういえば、私が普段着用している時計は"PRO TREK"という登山用の時計で、
気圧が計れるんです。
今まで釣りの時は時間しか見ていませんでしたが、今後は気圧をチェックすることも
忘れないようにしたいと思います。

c0171001_17204667.jpg
よく「Gショック?」と聞かれますが "PRO TREK"です。

一年くらい前のモデルで、「タフソーラー」という太陽電池もついていないけど、
なかなか気に入って使っています。
[PR]

by bass40over | 2008-09-21 20:01 | お勉強