<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ブラックバス釣りの無い休日。今日は家族サービスデー。

暖かな日曜日。今日はブラックバス釣りは無しです。

久しぶりに家族で「鬼怒川グリーンパーク」へ出かけました。
4人で乗れる自転車を借りたのですが、これが意外と面白い。
ついつい童心に戻って『ターボ』『ターボ』と叫びながらフルパワーで自転車をこぎすぎてしまい、
不覚にも既に筋肉痛が始まっています。

ちょっとエネルギーを消耗しすぎてしまったので、お昼はお気に入りのステーキ屋さんでご飯を食べました。

ステーキ 杣
お店のホームページ
c0171001_18522392.jpg
駐車場も広く、店内も落ち着いた雰囲気でくつろげる。

私は霜降りサーロイン 250g、妻が200g、子供はお子様ステーキを注文。
c0171001_185891.jpg
これが霜降りサーロイン 250g。もう大満足、激旨です。

ちなみに、霜降りサーロイン 200gは、ステーキ、ライス、サラダ、ドリンクが付いて 1,480円。
昨日食べたまずい天重は 1,500円。
(お金の使い方を間違った!!!)

体はくたくた、お腹はいっぱいになったので、家に帰りゆっくりとお昼寝。
目が覚めて、ブログの体裁が少し気になったので若干修正・追加。
(「注目のアイテム」が "ルアーマガジン 10月号"のままでした。)

なんともスローライフな週末でした。
[PR]

by bass40over | 2009-02-22 19:12 | その他

2009ブラックバス 2戦目 in 鬼怒川 釣果報告。

昨日が雪だったので、今日のブラックバス釣りは成立するのかどうか、非常に気になっていましたが、幸いにも天気は晴れ。
風は少し強かったが、おおむね暖かかった。

本日は 2009シーズンブラックバス釣り第2戦目。
直近の釣果を得ることも重要だが、2009シーズンという長期で見た場合、新ポイントの開拓という仕込みも同じくらい重要になる。

調査したポイントは、上三川よりもさらに南に下った地点にある野池?ため池?です。
(googleマップで見るといい感じ。)
大塚へら鮒センターという管理釣り場が近くにあり、そこからの魚流入も期待されます。

iPhoneマップのGPSもフル活用しながら現地へ到着・・・、こっこれは!?。
c0171001_1813630.jpg
水嵩も少ないし、とてもブラックバスが生息している気がしない。

・・・、残念。
昼飯には少し早い時間だったので、その後 田川で少々キャスティングの練習をしてから本日のポイントへ向かうことにしました。

■ひとまず昼飯 - そば処 大升
c0171001_18183361.jpg
店構えが大きく、客も多い。
これは期待できそう。
・・・、メニューが非常に少なく、食べたいと思えるものは「天重」くらい。
しかも天重 1,500円! (正直、店から出たくなりました。)
c0171001_18241868.jpg
おお!豪華!
サクサクのてんぷらに、たれがタップリ染み込んでいて・・・、でも味はごく普通。

ウーン、これ以上のコメントは営業妨害になりそうなので自粛。
(コメントの自粛は笠間の中華料理屋 昇龍を含めて2件目)

■決戦の時 鬼怒川 某所
c0171001_1833881.jpg

状態は非常によく、見え鯉がうようよ泳いでいる。
c0171001_18574910.jpg

私達は確信した。
今日は絶対に釣れる!!!

c0171001_1911654.jpg
K師匠はもちろんスピナベ。今日は私も白系のスピナベ。ひたすら探る。

・・・アタリ無し。
c0171001_1945120.jpg
スピナベから白系ソフトルアーへ変更。

その瞬間! 目の前を30cm以上はありそうなブラックバスが横切り、私の視界の中で止まっている。
すかさずソフトルアーをキャストし、ブラックバスの目の前を通過するように巻いてきた。
コントロールはバッチリで、ルアーはブラックバスの目の前を泳いでくる!

さあ!追え!バイトしろ!!!

・・・、シーン。
ブラックバスはルアーに全く興味を示さない・・・。

願いはむなしく、ルアーは無事に私の手元へ戻ってきた。

結局、2009ブラックバス第2戦は釣果ゼロ
(こんなボウズ続きでは、到底ワームモニターなんて採用されるはずがない)

次回、第3戦に期待したい。
[PR]

by bass40over | 2009-02-21 19:17 | 釣行記

明日は鬼怒川ブラックバス!!!必ず釣る!。

明日は鬼怒川(上三川)でのブラックバス釣り。2009シーズン2戦目!!!

YouTubeによるイメージトレーニングはバッチリ!!!
明日は必ずブラックバスの写真を掲載できる自信があります。

ブラックバス釣りを愛する全ての人へ。

"2009シーズンの始まりです!!!"


このように伝えたい!
c0171001_213639100.jpg


2009シーズン ブラックバス 2戦目。
今年も "フォースが共にあらんことを!!!"

[PR]

by bass40over | 2009-02-20 21:43 | 釣行予告

2009シーズン第2戦 ブラックバス in 鬼怒川(予告)

2009 ブラックバスシーズン第2戦目。今週末は鬼怒川一本で勝負!!!
c0171001_20492122.jpg

今回は短時間決戦につき、ランガンは無し。
鬼怒川のみに勝負をかける。

パートナーはもちろん、スピナベの
K師匠得意の場所だけに、きっとロカビリーなファイトを見せてくれるだろう。

そろそろブラックバスの写真を掲載しなければ!
先日、ワームのモニターに応募したのですが、以降 何の音沙汰も無い。

・・・当然ですよね。
「ボウズ」「ボウズ」と繰り返すブログに、自社のワームなんてモニターで提供したいはずがない!

このあたりで釣れるところを皆様にアピールしなくては!!!
[PR]

by bass40over | 2009-02-19 21:02 | 釣行予告

Youtubeからブラックバスを釣る感覚を思い出す。

日々気温の上昇を実感する今日この頃です。
プレプレスポーニング(産卵期前のさらに前)といった感じで、初心者バサーの私としては、少しでも早く、この時期にブラックバス釣りを行いたいところです。

はやる気持ちをグッとこらえて、今日もYoutubeでブラックバス釣りのお勉強。

これは、恐らく水槽の映像と実際のブラックバス釣りの映像を合成(?)したものと思われますが、バサーにとっては刺激的です。

釣果はこんな感じで、突然やってくるのでしょうね。
私のところにはなかなかやって来ませんが・・・。
[PR]

by bass40over | 2009-02-18 21:12 | お勉強

三寒四温。迫り来るブラックバス釣りシーズン!!!

春が近づいてきました。
まさに足音が聞こえてくるくらいです。
c0171001_195424100.jpg

『三寒四温』、3日寒い日が続いて、4日暖かい日が続く。
『3歩進んで2歩下がる』などのように、古人は"少しずつ近づいてゆく"様子を上手くあらわしたものです。

春独特のワクワク感、(私はこの季節になると、高校へ通い始めたときのことを思い出します。)

この気持ちは全てブラックバスへ!!!
『39cm釣って、27cm釣る』(?)、少しずつ ブラックバス 40cmオーバーへ近づいてゆきたい気持ちで一杯です。
[PR]

by bass40over | 2009-02-17 20:04 | 自宅待機

鬼怒川 ブラックバス釣りと世界的不景気との関係

暖かい週末。背中に羽が生えた気分でしたが、結局家でゆっくりと過ごしてしまいました。
来週末は絶対にブラックバス釣りへ出かけるつもりです。

さて今日は、アメリカ経済の低迷によるこの世界的な不景気が、鬼怒川のブラックバス釣りにどのような影響を与えているか考えてみたいと思います。
(一見、何の関係もなさそうですけどね!)

c0171001_22162377.jpg


アメリカ経済の低迷により、ドル安(=円高)が始まり、自動車産業などの日本の輸出産業は大打撃を受けています。
(私もサラリーマンで、少しだけこの被害を蒙っています。)
派遣切りや、新卒採用の超氷河期など、日本の雇用情勢にも大きな影響を与えています。

・・・でも、こんな影響は小さなもの。
最も大きな影響は、"ブラックバス釣り"への影響です。

私もよく行く鬼怒川でのブラックバス釣り。
冬でも水温が暖かく、ブラックバスの活性が高いポイントがいくつかあるのですが、最近ことごとく釣果が減っているようです。

"なぜか?"


水温が暖かかったのは、工業排水が流れ込んでいたからです。
最近、不景気の影響から工場の稼動が縮小したために、工業排水も減っています。

つまり、アメリカ経済の低迷⇒ドル安⇒円高⇒工場の稼動縮小⇒工業排水の減少⇒鬼怒川の水温低下⇒ブラックバスの活性低下⇒冬の鬼怒川ブラックバス釣果の低下。

『助けて!オバマ!!!あなただけが頼りです!』


この宇都宮から発信するオヤジバサーの小さな悲鳴です。
(能書きはいいから、さっさと釣れって? ・・・はい、その通りです。)
[PR]

by bass40over | 2009-02-15 22:33 | お勉強

やっと週末ですね! でも今週はブラックバスお休みです。

いやぁ、やっと週末ですね。
今週は残念ながらブラックバス釣りはお休みです。
c0171001_2259214.jpg
(写真だけ、大郷戸ダムへED-209を配置してみました(笑)。)

水温が上がり、釣り場の状態が安定するまで後1ヶ月。
ちょうどいい機会なので、今年の過ごし方=ブラックバス釣り以外での過ごし方(趣味)を見つけてみたいと思います。

1週間サラリーマンをやっていると、お釣りがくるくらいストレスが溜まります。
(深くは語りませんが、アクセス数の推移を見ると、皆さんサラリーマンなのでわかりますよね?)

"趣味に生きる!”

これくらいに思っていないと、今の時代は簡単にウツになってしまいます。
(私はSE時代、ウツになりそうになった経験があります。・・・今は単なる土建業です。)

さぁ、週末何をやろう!
背中に羽の生えた気分。どこへ飛んでいきましょうか?
[PR]

by bass40over | 2009-02-13 23:20 | 自宅待機

YouTubeからブラックバスの生態を勉強!!!

2008シーズンはブラックバス釣りを始めたばかりのブログということで、なんとも魚の写真が少ないブログになってしまいました(反省)。
『なぜブラックバスが釣れなかったのか?』という疑問に対して、2008シーズンの締めくくりでは『計画性の無さ』という反省で締めています。

あれから時が経ち、2009シーズンを少しだけ経験した現在、”それだけ?"という疑問を感じています。
原因はもう一つあるような気がします。
それは、『ブラックバスの生態を知らなすぎる』ということ。

生態を知らないので、ブラックバス釣りへ行ったときの場所・季節・時間帯・天気によって、どのようなルアー・ワームを投げることが最適かがわからない。
わからないので、感覚でルアーを選択し投げる。(なんとなくこの色、この形)

"これでは釣れるはずがない!!!"


女性にプレゼントを渡し、告白する場合にたとえると、彼女の趣味や好みを何も調べずにプレゼントを渡すだろうか?

"勉強不足"


ということで、2009ブラックバス釣りはOFF DAY(月~金)はブラックバスの勉強、週末は実戦という流れで薦めてゆきたいと思います。
なに、教材はインターネット上に山のようにあります。

例えばこれ。 YouTubeからみつけてきた動画。
じっくり見ていると、ブラックバスは動かないもの自分よりも下にあるものには関心を示しません。



この動画を見ていて学習したことは、
"棚は浅いところから深いところへ探ること"


私のような初心者が棚を探るときに、「今は寒いからボトム」と決め付けることはリスクが大きいということを認識しました。

前日の初戦はボトムばかり攻めていました・・・。
もしかしたら、もう少し上にいたのかも???
[PR]

by bass40over | 2009-02-09 21:05 | お勉強

登場人物紹介② 私(わ・た・し)。

登場人物紹介その2は、私自身。
c0171001_22311270.jpg


2008年の8月、お盆休みからブラックバス釣りにはまりました。
仕事はK師匠と同じ会社です。

もともとインドアな性格で、週末もほとんど家から出ない生活でした。
それが 2008年夏を境に、一気にアウトドアな生活へ一変。
今ではすっかりブラックバス釣りの虜になってしまいました。

そもそも、40cmオーバーのブラックバスを釣り上げるまでを記録しようと思い始めたこのブログでしたが、年を越し 2009年になっても今だ『目指せ!ブラックバス 40cmオーバー』ということで、40cmオーバーのブラックバスは釣れていない現状です(涙)。

2009年。
今年こそは『ブラックバス 40cmオーバー』を必ず釣ります!!!

見ていてください!

[PR]

by bass40over | 2009-02-08 22:43 | 登場人物紹介