人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ブラックバス 2008シーズン完。お礼と2009への課題。

c0171001_16305485.jpg

2008シーズン ブラックバス釣りはとても楽しかったです。
皆様から多数のコメントをいただきながら、少しずつ成長できた気がします。
最後まで目標達成にはなりませんでしたが、2009シーズンに繋げてゆきます。

また、始めは"ネット上のリソースを利用した個人の日記"程度にしか考えていなかったBlog。
仲間との釣行を折角なので記録しておくことが目的でしたが、アクセスが増え、訪問者が
増えてゆくと、"情報を発信することの楽しみ"を知ることができました。
そして、皆様からコメントをいただけるようになり、"発信した情報に対する反応を知る楽しみ"も
同時に知ることができました。

"目指せ!ブラックバス 40cmオーバー!!!"という釣りブログにもかかわらす、魚の写真が
極端に少ないコンテンツとなっており、大変恐縮でした。
この点は 2009シーズンで解消できると確信しています。

最後に、"2008シーズンの問題点は何だったのか"を整理したいと思います。
問題点は『計画不足』と『前準備の不足』だと私は考えています。

当日になって"なんとなく場所を決める"、そしてその場所で釣れないと、また"なんとなく場所を変える"。
ポイントが当日"なんとなく"決まっているので、前日の準備はそのポイントに対して弱い。

成果(あえて「釣果」とは言わず)とは、事前の綿密な計画と、計画に沿った十分な事前準備の
上に成し得る結果であると思います。
従って、前段階をおろそかにして成果ばかりを目指すのは本末転倒。
この点は私にとってあらゆることに該当する課題です。

幸いなことにこの課題に対する対策は、釣りをやらなくても実施することができます。
日々の生活の中で確実に対策を行い、2009シーズンに備えたいと考えています。

ちょっと文書が長くなり、理屈っぽくなってしまいましたが、2008シーズンは本当に
楽しかったです。
釣行に同行してくれた師匠達、コメントをいただいた皆様、本当にありがとうございました。
また2009シーズンもよろしくお願いします。

by bass40over | 2008-10-12 17:22 | その他

2008シーズン最終戦 出た!ブラックバス 40cmオーバー!!!

ブラックバス 2008シーズン最終戦は、茨城県の武具池 & 北浦に決定。
本日の同行者はおなじみのスピナベ師匠。

決戦の前に、まずは昼飯。
◆石挽蕎麦家 尚庵
  宇都宮-笠間線(県道1号線)と国道50号が交わるところ。
c0171001_20421369.jpg
もりそばとミニ天丼を注文。
c0171001_20431427.jpg
そばののど越しは最高。
お店のおばさんも愛想がよく、2009シーズンもまた立ち寄りたい店だ。

◆武具池
腹もいっぱいになったところで、本日の第一ポイント 武具池へ到着。
c0171001_20511024.jpg
c0171001_20511983.jpg
今日は先行者がだれもいない!ラッキー!!!・・・と思ったら、増水 & アオコ。
残念!これは駄目だ。
北浦一本に勝負をかけよう。

◆北浦
ブラックバス 2008シーズン最終戦の舞台 北浦に到着。
c0171001_20571716.jpg
今日の北浦は状態が良さそう。
お気に入りのペンシルベイトでシャローを探る。
c0171001_20584728.jpg
ガシッ!小さいけど久しぶりのブラックバス!
その後、スピナーベイトに変更し、継続して探る。

スピナベ師匠も得意のスピナーベイトで探り、当たりのあるポイントを絞り込むと、
「ここにワームを投げてみて。」と、私の釣果をアシストしてくれる。(いつもありがと!)
その後も継続してポイントを探り続けているスピナベ師匠が、何か慌てている。

近寄ってみると、!?何これ! 鯉?
c0171001_2154290.jpg

こっ、これがブラックバス 40cmオーバー!!!か。
今まで見てきたブラックバスとは明らかに違う!。
c0171001_2174251.jpg
最終戦 北浦。私の元にブラックバス 40cmオーバーは来なかったけど、見たぞ!目に焼き付けたぞ!
今シーズンはあきらめるが、待っていろよブラックバス 40cmオーバー!!!。
2009シーズンは必ず私の手で仕留めてみせる。

◆夕飯 中華料理 昇龍
     50号線沿い 笠間市上市原 2648
c0171001_21124238.jpg

夕飯時、地元の人々で超賑わいの店内。 すごい混雑。
この混雑の理由はなんだろう? 味が旨いとしか思えない!
『五目チャーハン』と『餃子』を注文。
c0171001_2115144.jpg
c0171001_21152239.jpg
こっ、これは!? ・・・ヤバイ、コメントを書くと営業妨害になりそうなので自粛。
スピナベ師匠は『チャーシュー麺』を食べたが、やはり同様にいい感じだったらしい。
結局混雑の理由はわからないまま。

2008シーズン最終戦。
概ね満足の釣果だったと思います。

次回、ブラックバス2008シーズンの反省と、2009シーズンへの抱負を投稿し、
今シーズンの幕を下ろしたいと思います。

by bass40over | 2008-10-11 21:24 | 釣行記

2008シーズン ブラックバス最終戦(2/2戦目) 遂にEngine Start !!!

c0171001_21395177.jpg

明日、AM 11:45。
全ての思いを胸に、師匠のミレニアム ファルコン号のエンジンに火が灯る。
c0171001_2154064.jpg

もはや明日の釣果は気にしない。
暗黒面に支配されず、自分達のブラックバス釣りができればそれでいい。

May the Force be with you.
フォースが共にあらんことを。

by bass40over | 2008-10-10 22:13 | 釣り準備

2008最終戦 (1/2戦目) 飯田ダム & 不動谷津ダム ブラックバス釣果

c0171001_1520633.jpg
釣り有休の本日は、スターデストロイヤーで笠間の飯田ダムにやってきました。(笑)
初めて飯田ダムの正面を見て感動しました。

飯田ダムも最近はなかなかブラックバスが釣り辛いという話を聞いていますが、
今日はどうでしょうか・・・。
まずは、いつもの場所で挑戦。
c0171001_15241923.jpg

・・・う~ん。
ポイント移動。橋の見えるポイントを発見!!!
c0171001_15303981.jpg

巻物系をひたすら投げて線を探る。
・・・う~ん。ダメか。
つい先月くらいまで、水中にギルやバスが見えていたのですが、いなくなってしまいましたね。

昼飯を食べて場所を移動しよう・・・。
c0171001_15372280.jpg

ラーメンなかなか旨い。
(ブラックバスのたりはないけど、昼飯だけはよくたる。 これいかに?)
やっヤバイ!職場の上司 S々木さんのオヤジギャグが移ったか。

初めての場所 不動谷津ダムへ到着。
c0171001_154184.jpg
c0171001_1543513.jpg

おお! 見えブルーギルが一杯!!!しかも大きい!
これはブラックバス40cmオーバーもいるに違いない。(期待大)
c0171001_15451768.jpg

水源不動尊のところに車が止められる。
水が比較的きれいで、ワームを追うギルの姿がはっきりと確認できる。
・・・でも、う~ん。
もっと奥へ移動。
c0171001_1674519.jpg

フローターの人がいた。ということは期待大!!!
c0171001_16903.jpg

う~ん。
c0171001_1692095.jpg

う~ん。
良さそうなポイントはあるけど、如何せん駐車できる場所が限定されてしまう。
でもここは間違いなく釣れる場所だと感じた。

・・・ん? 「感じた」だけ? そう!なんと本日も釣果=ボウズでした(涙)。

しっかりしろ! 自分!!!

by bass40over | 2008-10-10 16:23 | 釣行記

2008ブラックバス最終戦 Revenge of the Bass!!!

c0171001_22521849.jpg

2008シーズン、今度こそ締めます。
今度は釣果には関係無し、本当に本当に最後のブラックバス釣り挑戦!!!

先週のリベンジのため、
         ・金曜日は有休を取った。(会社をサボる)
         ・土曜日は、地元の運動会の準備を嫁に託した。(逃げた)
・・・完璧。

鬼怒川のスモールマウスバス。
 那珂川のスモールマウスバス。
  岩瀬のホーム野池(最近行っていないけど)
   益子の野池。
    ・・・・。

下手な鉄砲なので、2日間で数打って当ててやる!!!。

最近はどこも釣果が渋い状態のようなので、「乞うご期待」とは言えません。
でも、これだけは宣言したい。
"決して悔いだけは残さない、今度こそ!!!"

by bass40over | 2008-10-08 23:09 | 釣り準備

輸入住宅 セルコホーム 宇都宮 Joinで建てた家

先日のYatta Lures T.Suzuki プロに対抗して、本日は我がセルコホーム宇都宮で建てたマイホームを紹介したいと思います。
c0171001_20232441.jpg

住宅をご検討のかたは是非 セルコホーム宇都宮へ!!!(私は営業じゃないですけど)
私が家を建てたのは1年前で、最初はダイワハウスで立てようと思っていました。
でも、大手メーカーというのは人をおだてるのはとても上手ですが、中身はすごく適当。
(営業はころころ転勤するし、客も大量にいるのでしょう。対応が無機質です。)

そんな時にであったのがセルコホーム宇都宮でした。
セルコホーム』って余り知らない人も多いかもしれませんので、ちょっとだけ解説しておきます。
カナダ生産の輸入住宅を販売するチェーン店で、セルコホーム宇都宮の場合は、創造日建という
地場の住宅会社が施工しています。
c0171001_207878.jpg

最初は正直、大きな展示場にモデルハウスもない住宅メーカーはちょと不安でした。
でも1年住んでみて結論から言うと『セルコホーム宇都宮』で建てて正解でした。
c0171001_207154.jpg

『輸入住宅』というと、皆さんオシャレでカッコつけの家と思うかもしれませんが、それは
大きな間違いです。
もっとも注目すべき点は、"住宅の基本性能"です。
夏にエアコン一つで全部屋が涼しく、冬は蓄暖1つで全部屋が暖かい。
特に冬は、蓄暖の効果で無垢の床が暖まり、床暖房なんて不要。
本当に快適なんです。
c0171001_2034566.jpg

セルコホームの快適性能を最大限に引き出すポイントは、家の中心に大きな吹き抜けを
設置すること。
c0171001_2036470.jpg
吹き抜けは
仕切りを壁にしてはいけない。
この吹き抜けを通して、夏は2Fに設置したエアコンの涼しい風を1Fに運び、冬は1Fに設置
した蓄暖の熱を2Fへ運ぶ。
c0171001_20425564.jpg

これから輸入住宅を建てる人は、この点だけは注意して欲しいです。
この設計を誤ると、いくら輸入住宅でもエアコン1台で全部屋を涼しくすることは不可能に
なります。

セルコホーム宇都宮で家を建てて早1年ですが、ほとんど問題は発生していなく、作って
くれた大工さん『ヒゲさん』(その名の通りヒゲの生えた大工さん)に感謝。
丁寧につくってくれたんだなぁ。

皆様もどうか家を建てるときは、有名メーカかどうかなんてつまらないことを気にしないで
納得のできるメーカーへ依頼するようにしてください。
悔いが残らないように。
c0171001_20534694.jpg

必要であればセルコホーム宇都宮の営業さんを紹介します。
『目指せ!ブラックバス 40cmオーバー!!!』を見た。といえば営業が家に案内してくれると
思います。
そのときは、ブラックバス釣りの話題を抜きにして、家について語りましょう。

・・・今日は住宅ブログになってしまいました。

by bass40over | 2008-10-06 21:03 | その他

Yatta Lures バルサクランクベイト製作者 W.B.S. 鈴木プロ宅訪問

"競技者のためのバルサハンドメイドクランクベイト"。
最近インターネットで何かと話題のルアーメーカーYatta Lures
Yatta Luresメーカーサイトへ
http://www.yatta-lures.com

このYatta Luresの創設者は W.B.S.所属のT.Suzukiプロ。
自身のホームページにコラムを掲載しているのですが、この内容が常に興味深い内容で、
ずっと気になっていました。

昨日、霞ヶ浦まで来て釣果=ボウズで帰っては、余りにも寂しい。
Yatta Lures の T.Suzukiプロが霞ヶ浦近くに住んでいるという情報があったので、是非
プロ・トーナメンターと会って話がしてみたい!上達の秘訣を教えてもらいたい!。

・・・ということで、T.Suzukiプロへ連絡を取ってみたところ、こころよくOKの返事。
ご自宅を訪ねてみました。
c0171001_14501563.jpg
ご自宅は輸入住宅でとてもオシャレな感じ。

今日の釣果がボウズであったことを話すと、霞ヶ浦で釣る秘訣、キャスティングテクニックなど
を目の前で実演していただけた(感動!)。
4m先の空き缶の上に、音も無くワームをキャスティングで乗せるテクニック。
さすがはプロ・トーナメンター。

Yatta Luresのハンドメイトバルサクランクベイトも何種類か見せてもらいましたが、
仕上がりの精度が非常に高く、まさにプロ仕様クランクベイトというイメージでした。
(私のテクニックでは恐らく使いこなせないのでしょうね)
c0171001_1513770.jpg
Yatta Luresメーカーサイトより転載)

その後、土浦市内で一緒に食事を取り、バス・プロと過ごす楽しいひと時を味わいました。
c0171001_17214556.jpg
味の民芸 すき焼き重(超 うまい)

いつかはYatta Luresのクランクベイトでブラックバスを釣り上げ、ブログで釣果を
報告できるようにがんばりたいと強く思いました。

T.Suzukiプロ、ありがとうございました。

by bass40over | 2008-10-05 15:20 | 釣行記

2008シーズン最終戦 釣果報告 フォースの暗黒面

c0171001_22445861.jpg
本日最終戦は、T師匠と共に霞ヶ浦、北浦へブラックバス釣りに行ってきました。

最終戦ということで、T師匠宅集合時間はAM6:00。
(私にとっては最高のがんばりです。)

■霞ヶ浦 RUN & GUN 9:00 - 11:00
第一ポイントである霞ヶ浦。
周囲には既に多数のバスボートが出陣しており、気合が入る。
c0171001_22563772.jpg
c0171001_22565467.jpg
スピナーベイトとクランクで広範囲にブラックバスがいるポイントを探る。
探れど探れど当たり無し・・・。
"どこにいる?ブラックバス40cmオーバー!"
気持ちが焦る。
昼食を取り気持ちを落ち着けて、北浦へ移動することにしました。

■昼食 『中華そば・華禄』 鹿嶋市大船津2656-5
c0171001_23143931.jpg

この店の売りはラーメンなのか、ご飯類なのかよくわからなかったので、無難な線ということで、T師匠が"豚丼" , 私が"カツ丼"という選択。
結果は正解だったと思います。"旨い"。
特に豚丼の豚は絶品、最高!!! 北浦でブラックバス釣りの際はお勧めです。

■北浦 水門 RUN & GUN 13:00 - 18:00
第二ポイント 北浦。
主に水門をターゲットに車でRUN&GUN。
スピナーベイト、クランクで線を探る。・・・"当たりが無い(汗)"。
c0171001_232366.jpg
ワームで水門を点で探る。
c0171001_23232335.jpg
"当たりが無い!!!"(汗) 焦る。
最終戦で40cmオーバーを釣り上げればカッコイイよなぁ。
そうなれば2008シーズンも心置きなく締められる。

"邪念"
この時私には完全に邪念が入っており、冷静さを失っていた。
"フォースの暗黒面の誘い"
c0171001_23531082.jpg

地道にワームでボトムを探る師匠(マスター)を横目に、パダワン(= ジェダイの弟子)である私はワームを捨て、線の探りへ絞り込んだ。
"勝負は一発! ブラックバス 40cmオーバーを目指す!!!"

さぁ食って来い!俺のスピナーベイトを!クランクを!さぁ来い!!!
c0171001_005457.jpg
日没・・・。これ以上の継続は不可能。・・・2008年最終戦は終わった。

"釣果 = ボウズ(当たりすら無し)"


邪念と焦りから、フォースの暗黒面へ踏み込んでしまった。・・・無念。
リベンジを行う方向で検討したい。

by bass40over | 2008-10-05 00:35 | 釣行記

2008シーズン最終戦 EpisodeⅢ。フォースが共にあらんことを。

c0171001_21381182.jpg
明日、2008シーズンの最終戦 in 北浦へ出陣します。
8月からブラックバス釣りを始めて2ヶ月超。
未だ40cmオーバーのブラックバスを仕留めることができていません。

今回、最終戦のために入手したアイテムはこちら。
『メガネの上から付けられる偏光サングラス』 (3,000円ちょっと)。
c0171001_21223314.jpg
これで水中のバスが見えやすくなるはず。

仮にブラックバス40cmオーバーに出会えなかったとしても、悔いだけは残さない。
それだけは守る。
c0171001_21424069.jpg

by bass40over | 2008-10-03 21:29 | 釣り準備

ルアー 1個 100円。 決戦に備えて大量補充!!!

c0171001_18361976.jpg
今日は会社の同僚 T師匠からルアー1個100円で30個購入してきました。
ハードルアーは3個しか持っていなかったので、これだけ補充すれば根掛りの多い北浦でも
対応できるはず。
c0171001_1912066.jpg
このあたりのミノーは即戦力になりそう。
c0171001_19125970.jpg
セミもいるぞ!ちょっと季節はずれかな・・・。
c0171001_1913311.jpg
金魚、出目金かな? シッポの動きが面白そう。
c0171001_19141539.jpg
蛇のおもちゃ? つっ釣れるのかな(汗)。

今週末の北浦は、このルアー & K師匠からもらったスピナベ & 自分のメインパターンであるグラブノーシンカーで勝負!!!。

決戦まで秒読み段階・・・。 準備は整った。

取りに行くぞ!ブラックバス 40cmオーバー!!!

by bass40over | 2008-10-01 19:22 | 釣り準備